日々とノイズと

シューゲイザー、オルタナ、メタルが好きな一個人の日々とか音楽とか

ホーム > アーカイブ - 2009年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

HOHNER B2 改

昨日は軽音部内で自分の参加しているバンドの(暫定的に)最後のセッションだった。
『EGG』っていうUVER Worldのコピーをやるバンドだったんだけどね。
ドラムの人が卒業するかもしれない(しないかもしれない)というので、暫定的に最後の練習。

普段は、BTB1205っていう、パワフルな5弦ベースを使っちゃってるわけですが(身の程知らず)、諸事情により4弦ベースに5,4,3,2弦を張って使うことに。
UVER、1弦ハイフレットも使うけれど正直覚えきらないから毎度フリーダムに弾いていました。スマヌ。

で、その諸事情ってのが、月曜日からの自動車教習の合宿。
山形いってきます。
その間、ベースに触れない…、腕のなまりが気になる。どうしよう…。
ということで、新たに購入しました、『HOHNAR B2』
ヤフオクでね…買ったんですよ…。
 ジ ャ ン ク で 。
正直、ジャンクのつもりで買ってなかったけど、「使えねぇじゃん」ってことで。
修理してました。昨日の出発直前まで。
hohnar_b2_7.jpg
これがヤフオクで買った状態のHOHNAR B2。
普通に見える?ステッカー跡が気になるだけ?
hohnar_b2_5.jpg
裏面。
ネック、塗装削れてます。
自分もヤフオクで見たときはただ塗装が剥げてるだけかと思っていました。
hohnar_b2_6.jpg
 だ が 違 っ た !
これ、ネック削げ落ちてるよ。
やべぇよ。

ってことで、修理をし始めたのが1ヶ月くらい前だったか。
塗装の乾燥に1ヶ月かけたもので、時間を食ってしまい昨日まで作業が延びることに。

で、合宿中不具合無く使えるかどうか(といってもアンプに通さないから弦が張れるかってだけ確認すればいいのだが)。
また、このベース、スタインバーガーのコピーモデルなので、普通はダブルボールエンドっていう特殊な弦を張らねばならぬのです。
これが高い!
普通の弦を買いたい!
ということで、普通の弦も張れるようにするアダプタ-(3990円!)も買う。
これの調整も込みで考え昨日使うことに。


で、まぁ、電車に乗った段階で後悔。
このナット、5弦入らないんじゃねぇの…?
アダプターも購入したときにそれを確信。
ヤバイ!

その後自分がどうしたのか。
新しくなったHOHNAR B2と一緒にみてもらいましょう。
hohnar_b2_1.jpg
こんな具合。
ピックアップは見ないでね。エスカッション無くしちゃったもので。

これ、一応5,4,3,2弦が張ってあります。

hohnar_b2_2.jpg
よくみて欲しい。
やっぱり5弦はサイズオーバー。
無理やり取り付けてある。
カポはどういう意味かと言うと…
hohnar_b2_3.jpg
この通り、浮いてる5弦を0フレットに押し付けるためのもの。
これで音程が取れるようにしてあります。
hohnar_b2_4.jpg
横から見た図。

まぁ、上出来だったんじゃないかと。
ピックアップのガムテープも見方によってはカッコイイんじゃ…いや、それはないな。

とりあえず、弾いて、音はでました。
思っていたよりパワーがあって驚きです。
配線、BELDENの8412にしたからか?
ボリュームポットの抵抗値も高いものにしてあるので、結構ベキベキ鳴ります。

無事、セッションを終えました。
何曲か完全に忘れてたけれど。
スポンサーサイト
[ 2009/03/07 09:17 ] 楽器紹介 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。